特別定額給付金の申請が始まった

最初はスマホでトライするも…

静岡市は今日から1人10万円もらえる特別定額給付金の申請が始まりました。

オンラインでサクッと申請完了

マイナンバーカードがあればオンライン申請ができますが、スマホでやる場合とパソコンでやる場合、それぞれ注意すべき点があります。

まずスマホの場合。マイナンバーカードを使うので、「マイナポータルAP」というアプリをダウンロードしなければなりません。

また、カード読み取りができる端末(iPhoneの場合はiOS13.1以上のiPhone7以降のiPhoneでなければ出来ません)が必要です。

僕のスマホはiPhone6sでしたので、この時点でアウトでした。

半年前まで使ってたAndroid端末があったのでそちらで。Androidなら各社合わせて176機種の対応ということなので、比較的新しめな機種なら対応します。僕はAQUOS R2 SHV42でやりました。

スマホでやる場合の注意事項

まず、しょっちゅう降り出しに戻されます

縦長、縦スクロールという構造上やむをえないのでしょうが、「次へすすむ」のボタンの真上に「戻る」があります。

急ぐと「戻る」をポチります…。

個人情報などサクサク入れてテンポ良くポチポチやると、「完了!ヨシッ次っ!」て勢いでポチったのが「戻る」だった…。を何度もやらかし、その度に最初に戻されました。

何度も同じ失敗を繰り返し、なんとか先へ先へと進んでいったのですが、最後にエラーで撃沈…。何かの設定の問題だったのか分かりませんが、先へ進めなくなりました。

そもそも、給付金の申請をしていてなぜマイナポイントの予約に飛ばされるのかも謎です。ここでマイナンバーカードを添えて「次へ進む」を押すと降り出しにもどります。

結果、パソコンでやることにしました。

パソコンから申請する場合はカードリーダーが必要

仕事柄、電子申告用にカードリーダーを持ってるので良かったのですが、一般家庭には必要ないものなので、持ってない人の方が多いでしょう。

コロナショックの各種給付金申請のためにカードリーダーを買う人が一気に押し寄せ、入手困難などという噂も耳にします。

アナログに紙媒体で申請しようにも、市役所にはマイナンバーカードのパスワードを忘れた人が殺到していて無駄に待たされる上、三密です。

そうなるとスマホから申請するのが結果的に一番良い…のでしょう。多分。

何はともあれ、自分で給付金申請をやってみる

これだけ話題になっているのに、給付金を知らない人もいます。

誰でもできるよう、ずいぶん優しい説明がネットで見れます。

にも関わらず「知らない」「分からない」「めんどくさい」…だからやって。という人がちらほらいました。

コロナの影響が無く、お金に余裕があるということなのでしょうか?

「くれるものはもらっておかないと」と言う割に知らないからやってくれというのは違うかなと。

今日を乗り越えるのに必死な人達は会計事務所が言う間でもなく、自身で申請を終えている人が多いです。

今回の諸々の給付金は要件を満たせばもらえるものですが、この心構えがあるかないかでチャンスを掴めるか否かの分かれ道になるのではないでしょうか?

と、思いました。

Follow me!