「引継ぎ」の曖昧さ

昨日、前のボスよりお達しがあり前の事務所のお客さんの所に挨拶に行ったものの、お力になれそうにないと判断し契約締結をお断りさせて頂きました。

前の事務所は閉鎖され、ボスは実家に登録を移して隠居しつつ残務整理をするそうですが、田中会計として独立開業した僕に何か依頼をするということは手数料が発生するということです(当事務所では無料相談はやっていないので)。

もっと言えば、勤務時代に担当していたというわけでもないですし(ボスが僕の電話番号をすぐ教えるようで…個人情報なのですが)。

僕が税理士として働いている時間は、お金を払って僕を買ってくれている人のために使うと決めています。

できないものはできないと当事務所のホームページに記載していますし、必ずご一読するよう名刺の裏面にQRコードまで記載しています。

そうする事で双方のミスマッチを防げますし、ひいてはお互いの為だと思いますので。

契約を交わしてもいない、スポットのお客さんでもない、そのような方からの依頼は時間泥棒、お店でいえば万引き、食い逃げと同じです。

「静岡市内にいっぱい税理士いますので、比較して頂いて構いません」ともお伝えさせて頂きました。

にも関わらず当たり前のように電話がきて上からの物言い口調です。「これからは手数料を頂くこととなります」とメールを送ろうとしたらまた電話…。

前のボスが直接見ていたのだからそっちに問い合わせて欲しいものです…。

ご自身の会社の商品やサービスをタダで使おうとする人間がいたらどうお思いになるでしょうか?

しばらく勤務時代の尻拭いが続くと思うと頭痛がします…。

Follow me!

次の記事

目が死んでるよね