コーヒーが好き過ぎて。

山梨県の白根にあるROASTERIA ORCHARDの「ジブラルタル」

ホームページにも記載がありますが、コーヒー一杯のために平気で県外へも行く人間です。

実は今日も朝5時に起きて、新潟の上越市で見つけたカフェに日帰り弾丸ツアーで行く予定でした。

初めての新潟県。せっかくなので上杉謙信の春日山城趾も見てこようと、翌日に遠足を控えた園児のようにワクワク興奮していたら…現在、当日の朝3時15分です。

2時間後には起きなければいけません。

ちーん。

さすがに睡眠時間2時間で静岡〜新潟を車で行くにはリスキーです。

万が一居眠り運転をして事故でも起こそうものなら…ちょうど某超有名イケメン俳優さんもひき逃げ事故を起こしていましたし…。

なので無理せず理知的に判断して延期です。今日は寝付けるのをのんびり待ちつつ、起きたらストックしてあるコーヒー豆を挽いて一杯ひっかけたら本の整理でもしようかと。

冒頭のオーチャードさん、道の駅のパンフレットで見たのがきっかけなのですが、今風なお兄さん、お姉さん、ややストリート系な感じの人たちで営業しているのですが、とにかくハキハキとハツラツとしていてすごく清潔感があります。

実際に日本の反対側にある農園まで赴いたり、閉店後にバリスタの特訓をしていたり、ロースターのコンテストで全国2位になったり、パティシエ(資格なのでしょうか?)のキヨ君は最年少なのに素晴らしいスイーツを作ります(オレンジの羽織を着てくれたら善逸っぽいかも)。

出てくるコーヒーは浅煎り系で少し透き通った感があるのですが、とにかく香りはここでしか出せない独特な果実系のような良い香りがします(浅煎りの方がカフェインは強いので、体質によっては頭がクラクラすることも。僕は一度に二杯までと決めています)。

コーヒーの味はよくフルーツに比喩されますが、ここのコーヒーだけはそれが分かります。

写真の「ジブラルタル」は、エスプレッソとスチームミルクで作られるものですが、ミルクは少な目。苦味の向こうに香ばしさも感じられる、オーチャードで一番好きなものです。

静岡にこのクオリティの店はまだ知りません(違う系統で大好きなカフェはあります)。

なのでわざわざ静岡から山梨まで車を走らせます。

そこから20分ほど車を走らせれば「李音」というパン屋史上最高に美味しいパン屋もあり、そういうのを見つける楽しさたるや。

暗い部屋で寝付けず布団の中でモソモソしているくらいなら寝るのを諦めて、いつもの独りよがりなものとは違う、趣味のブログでも書こうかと思った次第です。

Follow me!