商売道具

Microsoft Surface Laptop3

今日、やっと新しいパソコンが届きました。

僕が経営者として一番尊敬しているお客さんが開業祝いに買ってくれました(嬉しくて泣きそうでした)。

「商売道具なんだから遠慮するな!何でも好きな物を選びなさい」

と、仰っていただき、それではということで存分にお言葉に甘えました。

CPUはインテルの第10世代、メモリは16GB、SSDは256GB。会計、税務には充分すぎるスペックです。

僕はコンピュータに詳しい方ではないので豚に真珠かもしれませんが、ひとり税理士としてやっていく以上はITを駆使して効率化を進めていかなければなりません。

せっかく良い物を頂いたので、ここから学んで行こうと思います。

意外にもお祝いが多い

長過ぎる受験生活を送ってきて、なかなか結果を出せないことが恥ずかしく感じでいのですが、いざ結果が出ると沢山の人柄祝ってくれました。

お客さんから高価なPCを頂き、遠方の友からハリウッドランチマーケットの服を買って頂き、行きつけの店でシャンパンを頂いたり馬刺しをサービスして頂いたり、お祝いの言葉をかけて頂いたり…(師であるはずのボスからは何もなく、むしろ金銭を要求されましたが)。

祝ってくれるのは家族くらいだろうと思っていたので驚きましたし、こんなに良くしてもらって良いのだろうかと恐れ多いですが、仕事で返していけるよう励むのみです。

一気に税理士仲間が増えましたし、先に合格していった人達が「世界が変わる」と言っていたのはこういうことかと。

コロナでケチのついた開業初年度ですが、ワクワクを大事に頑張ります。

Follow me!