税理士バッジを貰いに。

長年夢に見た日をやっと迎えられました

新年度が始まり、幸先よく今日が税理士証票交付式でした。やっと税理士バッジを手にする事ができました。

登録するにはずいぶんお金がかかる

うっすらご存知の方も多いと思いますが、税理士登録にはたくさんの支払いがあります。

申請する際に払うのが、登録免許税6万円と申請手数料4万円。

証票交付式の際に払うものが、

  • 税理士入会金4万円
  • 通常会費88,000円(月割)
  • 税理士協同組合出資金1万円
  • 登録時研修テキスト代5千円
  • 税理士政治連盟会費6千円
  • 同、法対策特別募金1万円

東海税理士会ではこのような感じでした。因みに税理士会の会費は令和2年度から値上げでこの金額です。

さらに税理士バッジのレプリカを希望する場合は19,046円で貸与を受けます。

あとは支払いは到着後ですが、金看板を希望する場合はその費用(2万円くらいだったか)。

とにもかくにもお金がかかります。

でも、これを経てバッジが付きます。

今回はコロナウイルスの影響で2時間ほどの登録時研修が無く、一人一人順番にバッジを受け取って、集合写真を撮って終わりました。

今日から開業。ここからが真のスタートです。まだもうしばらくは事務所のしがらみから抜け出せませんが、できることから行動に移します。

Follow me!