ウイスキー味のコーヒー

浜松市のくらや珈琲店

衝撃的なコーヒー

コーヒーが好きであちこち飲み歩いたり、豆を求めてフラフラする癖があります。

一杯のコーヒーのために遠方まで足を運んだりもしたものです。

好きなカフェ、好きなコーヒーを挙げたらキリがないですが、浜松市にある「くらや珈琲店」さんで見つけたベトナム・バレルエイジドには衝撃を受けました。

コーヒーなのにウイスキーを飲んでいるかのような感覚なのです。

バレルエイジド…つまり、ウイスキー用のオーク樽で暫く寝かせていたというものです。

試飲させていただいた時はホットでしたが、アイスで飲んでも非常に面白いのではないかと。

コーヒーなのにウイスキーの香りが鼻を抜けていきます。

このテの衝撃はコピ・ルアクやゲイシャ以来です。

近ごろ、コーヒーを淹れるレベルが高いカフェが増えてきました。甲乙つけ難い良いカフェがいくつかあるのですが、今回は豆が珍しい。ブレンドの説明も面白く、片っ端から試したくなりました。

静岡県西部は特にコーヒーリテラシーが高いように感じます。

早くコロナが落ち着いて、また買いにいきたいものです。

Follow me!

次の記事

1円を稼ぐ