5月6日以降はどうなるか。

日本全国で緊急事態宣言が発せられ、これまで以上に自粛、引きこもりが求められています。

5月6日までということですが、じゃあ5月7日からは営業再開になるのでしょうか?

コロナの蔓延はまだまだこれから

と僕は考えて行動しています。不安を煽る気は全くありませんが、先日の3連休で一気に感染者が増えました。

小池都知事が「コロナ疲れと言ってる場合じゃない。まだまだこれから」というような発言をしていました。

これはゴールデンウィークを想定していると思います。

ダメだダメだとどれだけ言っても動く人間はいます。「コロナ疎開」などという行為が起こっているくらいなので、恐らく多くの人がゴールデンウィークに帰省すると予想されます。

マイクを向けられたら「実家で大人しくしてれば良い」と言うでしょう。

ゴールデンウィーク中は新幹線や飛行機を運休、高速道路はトラックなど運送業者と緊急車両のみ通行可。というくらいの規制をしなければ、今年も大渋滞することでしょう。

まだまだ日本人はコロナが対岸の火事という感覚の人が多いように感じます。

静岡でも、デパートが営業を自粛し、個人の飲食店や小売店もテイクアウトのみ、通販のみなど各々考えて自粛しています。

にも関わらず消費者はスーパーや飲食チェーン店に大勢訪れていて、コロナ前と何ら変わりません。

むしろ、外出控えてるから買い物くらいは家族で、食事くらいは外でなどという考えの人が多くいます。「スーパーは政府が言う不要不急に該当しないからOK」とでも思ってるのでしょう。

これなら個人店に行った方が遥かに3密を防げます(自粛されてる店が多いですが)。

せめて時間をずらすという考えが個々にあっても良いと思うのですが、ファミレスは12時前後に混雑し、夕方前くらいにスーパーにいっぱい車が停まっています。

単純にこれを逆にすれば混み具合は全然違います。

「人それぞれ事情がある」と言われればそれまでですが、今はこのような事態なので、人それぞれが自分中心でなく他人のことを考え、配慮ある行動をして欲しいものです。

これ以上酷くなると、更なる補償を求めるようなら国が破綻する恐れがあります(国はそこまでしないでしょう)し、経済を回すことを選んだら一定数の死者が出ることを覚悟しなければなりません。

どちらも大変なことなので3密を避けろ、コロナ疎開するなと言っているのではないでしょうか?

幸い、日本では外出禁止令は無いので、出かけるなら思慮のある外出を。コロナショックが長引いて苦労するのは政治家ではなく庶民一人一人なので…。

Follow me!